任天堂が公道マリカー業者を訴えたことがニュースになりネット上でも話題だ。ぼく自身も近所でマリカー集団が走っているのを見たことがあり、それがこんなことになっているの知って驚いた。 #任天堂 は、公道カートのレンタル会社「株式会社マリカー」が、#マリオ などのキ ...

ウチの息子は5歳と1歳で伸び盛り。あっという間に成長する。その成長を記録しておきたいのは子を持つ親なら誰でも思うことだろう。 昔ながらのやり方で子供を壁際に立たせて本を頭に当てて印をつけていたのだが、これでは前回は買ったときからどれくらい伸びたかということは ...

朝晩の息子の歯磨きがとても憂鬱である。  口を開けていられない 子供がいる親なら誰でもわかると思うが、子供は歯磨きの間ずっと口を大きく開けてくれているなんてことはない。すぐ閉じてしまったり、開けているのにだんだん小さくなってきたり。。口が開いてないと歯磨 ...

コップに水を入れたまま放置していたものだから白い汚れがこびりついて取れなくなってしまった。普通に洗剤で洗ってみたのだがどうにも落ちない。しかもこのコップは超極薄の「うすはりグラス」だからあまり力を入れてゴシゴシできない。どうしたものか思案していたときに「 ...

毎週末は息子たちを連れてどこかへ出かけることにしている。 いちおうどこへ行きたいのか息子に聞くと「テレコムセンター」とのこと。 テレコムセンターそのものには子供が行って楽しいものは別にないよなあと思いつつ、近くに科学未来館があるので行ってみようということに ...

SOBO 28th Exhibition 菅俊一 / 指向性の原理を見に行ってきたので感想を。具体的な展示の内容まで踏み込んだ内容なので、もしこれから見に行く人は見ないほうが良いかも。 事前のネットによる情報ではなかなか好評価だったのでとても楽しみにしていたのだが、結論から言う ...

煽りでも何でもない。だってぼくがチビだから。 身長はどうやったって伸びないものは伸びない、ならばどうする?ということ。  ぼくはチビ男子 ぼくは身長が160センチ台前半しかない。中学3年のときに伸びが止まってしまった。 まあいわゆるチビだ。これをコンプレックス ...

ぼくはデザイン関係の仕事をしているから、新製品のデザインとかにはわりと敏感な方だ。中でも傘というプロダクトは大昔からほとんどその形状や機能を進化できずにいたのだが、数年前からある転換点を迎えていたように思う。それは「逆さに開く」ということだ。 ちなみにぼく ...

女子にとってバレンタインは特別な行事であって、なんか特別なチョコをあげたいと思うらしい。だけど本当にぼくが食べたいのは違うんだ。よく勉強してから来てください。参考までにぼくがモテなかったエピソードをまとめているので合わせて読むと理解が深まるかもしれない。 ...

いよいよバレンタインの季節、男子も女子もソワソワしてるのではないか。もらえる人ももらえない人も。ぼくはどちらかと言うとほとんどもらえなかった部類の人間である。でも学生の頃はもらえるんじゃないかと思って一日中ソワソワしていたほろ苦い思い出がよみがえってくる ...

何かと話題を振りまく西野氏だが、彼の行動や発言は実に真っ当であり、クリエイティブな仕事に携わる人に対して今後の示唆を与えるものだ。ぼく自身もいい意味でものすごい衝撃を受けた。無料公開など賛否両論あるがその辺の判断は各自に任すとして、純粋に絵本として見てど ...

アメリカ産というだけでこんなに安いのか 近所のまいばすけっと(ミニスーパー)にて、サトウの切り餅と並んでPBのマックスバリュの切り餅を発見した。安い。1.2kgで400円くらいだ。サトウの切り餅の半額くらいだ。ぼくはモチが大好きだが結構いい値段なのでいつも買うのを ...

駄菓子の問屋「大屋商店」 ずっと行ってみたかった日暮里の大屋商店。 日暮里で一軒だけ残っていると言われる駄菓子問屋だ。 今日は祝日だが、ネットで調べてみると定休日に祝日とは書いていない。じゃあやっているのだろう、行ってみるか息子よ!  山手線で行く間もな ...

正月が終わってまた日常を取り戻しつつあるが、やっぱりまだまだ餅が食いたい! モチが大好き過ぎて、いくらでも食べられてしまう。  モチは焼くだけじゃない やっぱりうまいのは焼いた餅。表面がパリッとして中はふわっと。ただ焼けるのにけっこう時間がかかってしまうの ...

補助輪を取る=子供の成長! 5歳の息子が自転車の補助輪を外すことをついに決意した。 挑戦とか冒険をあまり好まない息子なのだが、今回の話では成長が感じられ感激してしまったよ。 さっそく補助輪を外してスタンドを付ける準備を開始する!  スタンドを買っておこう ...

それは突然やってきた 年末の仕事に気も入らなくなってきたある日、たまたま仕事が休みだったヨメさんと映画見てから回転寿司でも食うことにした。某回る寿司屋の注文システムはかなり高い位置にタブレット端末があって操作するタイプ。高い位置にあると首をひねらなきゃ ...

ぼくは仕事柄、海外の人からしばしばメールをもらう。読むのはだいたいできるけど、返信するのは大変だ。だから自分の手にあまる場合はいつも「coconala ココナラ」で翻訳ができる人に外注をしている。  coconala ココナラとは?ココナラで英訳・和訳 500円! 個人が自 ...

1歳の息子はしょっちゅう風邪を引き、いつも鼻水ガビガビ。鼻が詰まっているとなかなか眠れないので鼻水吸引器が必要になってくる。  赤ちゃんの鼻水を取るのはかなりの重労働 小さい子供を持つ親ならば誰でも経験があると思うが、鼻水を取る作業はかなりストレスのかかる ...

ヨメさんが先日の記事をうらやましがったので、今度は家族総出で新宿御苑に行ってきた。 [過去記事]子連れで意外と遊べる新宿御苑!父と5歳と1歳の息子で行ってきた  紅葉が一気に進んでいる 前回行ったのは10月末。そのときはまだ木々は青々していた。今回は11月下旬とい ...

息子が某YouTuberの動画で紹介されていた「リフレッシュギャググランプリ」なるものをどうしても見たいという。 調べてみるとClorets(クロレッツ)、RECALDENT(リカルデント)といったガムを買うと、そのパッケージの上で往年の吉本芸人たちによるコントがAR映像で楽しめるとい ...

↑このページのトップヘ