基本的にAmazonで本を買うときは新品を買うのだけれど、気になった本が中古しか出てなくてやむを得ずそれを買うことに。これまでも中古を買ったことが何度かあるが汚い本が来るのが怖くていつもコンディション「良」以上のものを選んでいた。
 

コンディション「可」1円+送料

でも待てよ?
この本別にそんなに欲しい訳じゃないし、とりあえず読めればいいんじゃね?
じゃあこの1円+送料のやつ買ってみたらどうかな?
2
コンディション「可」って何よ。
「可」の反対は「不可」だよな。
怖いもの見たさってのもあるし、これでまあまあの程度のものが来たら今後もそれでいけるじゃん!

販売者はBOOK OFF ZEROだって。
あのブックオフか。
一応名の知れているところだし大丈夫、、だろう…。
 

★カバーにヤケ・シミ・ヨゴレ・反り・キズがあります。中身ページ・天・地・小口にヤケ、少々角折れがあります。★
 

うーん、★マークで囲ってかわいく言いやがって、、コレってかなり汚いってことなんじゃないのか…。
 

届くの早い!

中古本だからAmazonプライムは適用されない。注文して程なく発送のメールが入る。メチャ早いじゃん。これはブックオフだからか?

そして翌日の午前中、先ほどのことだ。事務所の郵便受けにゴトッと投函されるような音が響き、バイクの音がブイーンと遠ざかっていった。

きたか…!! ( ゚д゚) ガタッ

おお、無造作に郵便受けに茶封筒が放り込まれている。早いなー。
本の状態は別として早く届くことと郵便受けに投函してくれるのはありがたい。
 

品質チェーック

茶封筒
なんともそっけない茶封筒(クッション入り)、宛名のシールもちょっと手作り感がある。開けてみよう。

買った本は好きなデザイン会社アッシュコンセプトの製品開発エピソードが載っている「hello!design アッシュコンセプトの仕事―名児耶秀美と36人のデザイナー」

ほう!
表紙表紙汚れ
わりとキレイな気がする。
よく見ればちょっと汚れがあるにはあるが、問題ないレベルだぞ、コレは。図書館とかの本のほうがよっぽど汚いわ。

本の小口部分が黄ばんでたり垢で茶色くなってたら嫌だなと思ってたけど皆無!

小口
中のページもキレイなもんだ。
nendoの佐藤オオキさん、昔はこの写真よく見かけたなあ。

内部
2006年の本。10年前の古本でここまでキレイなら何の問題もなかろう。
発行
 

問題なし!大成功!

初めてコンディション「可」の古本を買ったけど、何の問題もなかった。
むしろ安くてに入ってバンバンザイ。
でもこれはこの書店(BOOKOFF ZERO)がよかっただけでほかのところも同じレベルといえるかどうかは未知数。
とりあえず目を通したい、くらいの本だったら何の問題もないはずだ。
ご利用は自己責任で。

よい経験をしたぞ。
 

sponsored link