最近ヨメさんが仕事が忙しくなってきたもんだから弁当を作れなくなってしまった。
仕方がないのでたまにぼくは昼をカップラーメンで済ませている。

もちろんいいものを食いたいのだが、、ていうかカップラーメンが無性に食いたくなるときってあるでしょう?それよそれ。できるだけカップラーメン一個でお腹を満たし、夜までおやつを食べずに乗り切れるかがぼくにとって必要な条件なのだ。
 

担々麺系は満足度を得やすい

数あるカップラーメンのなかで担々麺系はスープが濃いめだからお腹にとってわりと満足度が高い。いくつか食べ比べてみた結果たどり着いたのは、

エースコックの「MEGAゴマ担々麺」だ!
IMG_6155
とにかくゴマがたっぷりはいっているのが特長だ。
 

「MEGAゴマ」を詳しく解説!

フタに調味油という名の小袋がついている。
これは接着されているので後で剥がすことにしよう。
IMG_6157
中にはふりかけの小袋も入っている。
IMG_6158
そしてお湯を注いで待つこと3分。
IMG_6159
フタにつけられた調味油の接着が熱で溶けて剥がれやすくなっている。
それはいいのだが、袋に残った接着剤がネチョネチョするのが難点。
IMG_6161
見てこれ。ゴマがたくさん浮いているよ〜。
IMG_6162
これは期待できる。
そして調味油。なんだ、ラー油じゃないか。
IMG_6164

そしてふりかけ小袋開封。
IMG_6168
??
!?
ゴマじゃん!
すでにたくさんごまが入っているのにさらにゴマを足すか!
そうきたか〜。

IMG_6170
でもこれがなかなかどうして食欲をそそる。
いただきまーす。
まあ本物の担々麺とは全く違うものだけど、お腹の満足感という意味ではバッチリな内容であった。

sponsored link