ゴールデンウィーク真っ盛り。
ファミリーで千葉県船橋市にあるアンデルセン公園に行ってきた。
息子がテレビで見たとかでどうしても行ってみたかったそうだ。


結果から言う。
非常に満足度の低いイベントであった。
 

都内からわざわざ電車でやってきた

我々が着いた時間は11時過ぎ。
都内から電車に乗って北習志野駅からタクシー。
駅からバスにしようかとも思ったが、大した本数が出ているわけでもなく待ってる時間に子供たちがグズるのめんどくさいし、荷物も多いのでタクシーを選択、2000円ほどかかってしまった。 アンデルセン公園に着いてみると11時過ぎだったが駐車場は満車、タクシーは入れずその場で下ろしてもらった。
 

人混みには偏りがある

南ゲート
我々が入場したのは南ゲート。
まあ人は多いが入るのに並ぶとか、ごった返している、ということはなかった。

入ってすぐは大したことない
少し進むと芝生の庭園エリアが広がっている。
ココらへんから人の多さが際立ってくる。

テント、テント、またテント。
まあウチも持ってきていたわけだが。

by カエレバ
ワンタッチでポップアップする簡単テントが大はやり、そこらじゅうにテントが建てられている。

たしかに便利なんだが、、通路部分までふさぐほどテントがあるとなんだかなあとも思う。

風車の下のテント
見どころの1つなんだろうけど、風車の陰にもテントが張られている。
なんかみすぼらしいなあ。。
 

わんぱく王国ゾーンは危険!

テントだらけ
ココらへんのテント率はひどい。
これだけびっしりテントで埋まっていると何しに来たんだろうと思ってしまう。
 

テンション下げる砂埃

ホコリの酷さ
何よりも嫌だったのは地面が土なので、乾燥しきってホコリがすごすぎることだ。
呼吸するのも嫌になるくらい。
マスクを持ってくればよかったとすら思う。 

遊具はものすごい行列ができている。
人気のあるものに乗ろうと思うとしばらく並ばなければならない。
この間にも容赦なくホコリが襲ってくる。

口の中はジャリジャリ、写真を撮ろうとスマホを構えているだけで画面に砂埃がたかる。
帰ってきたら鼻くそ真っ黒だったわ。

俯瞰図
こんな中にテントを張っている人の気が知れない。
猛烈にホコリにまみれて黄色くなっってたよ。
 

アイスクリームはうまい

アイス屋さん
唯一救いだったのはアイスがうまかったこと。
牧場のあいす屋さん。
よくあるちょっと濃い目のアイスなんだけど。
まあここも買うまでに行列に並ばなければならなかったのは言うまでもない。
 

まとめ

ぼくと妻はかなりテンションガタ落ちでうんざりしていたのだが、5歳の息子はそれでもかなり楽しんでいたようだ。
子供は汚れとか気にしないからね・・・。

まあ平日とかに行ける人であればいいんじゃないかな。
入場料900円、、それに見合う内容だったとは言えないが。。
しかもうちは都内からそれなりの電車賃をかけ、さらにタクシー代を払ってまでここに来たのだが、高い勉強代となってしまった。
まあGWのこどもの日にこうなるであろう状況を想像していなかった自分が悪いんだ。

これからこの公園に行く人の参考になれば。
 

sponsored link