title
ダイエットしていてもどうしても小腹は空いてしまう。
コンビニに立ち寄ればついついお菓子を買ってしまう。
食べるのがやめられない、買うのがやめられないのなら、できるだけカロリーの少ないものを買えばいいじゃない!

スナック菓子のカロリーは絶望的に高い

スナック菓子の代表、ポテトチップス。

一袋335kcalだ。
うーん高い。

パッケージが小ぶりだからと安心するなよ?
じゃがりこだって298kcalある。
こんなものを毎日食べていたらそりゃ太るわ。


つまみ(珍味)系のお菓子はカロリーが低い

上記のような油であげてあるようなスナック菓子はどうしてもカロリーが高めだ。
ところが珍味系のつまみを見てみるとよい。

これまたツマミの代表格「いかくん」だが、1袋142kcal、ポテチの半分以下だ。
screenshot
いかくんマイルド味

この数字だけ見るとこっちのほうが断然良い。


注意!!

つまみ系珍味はどうしても塩分が高いのでとりすぎには注意。
しかもそもそもツマミとしてつくられているので、ついついビールが飲みたくなっちゃうのだ。そこに注意は必要だが、酒のアテにスナック菓子を食うくらいなら、やはり昔ながらのイカとか魚介系がいいんじゃないかな。

まとめ

つまり普段食べているお菓子をカロリーを抑えたものに置き換えていけばよい。
これで痩せることはなくても太ることはないぞ。



sponsored link