scannable_logo

evernoteのスキャンアプリscannableのヘビーユーザーです。
これがあれば書類をバンバンデジタル化して
いつでもどこでも見ることができるのがステキ。

いくつか使いづらい点も

自動で書類以外をトリミングしてくれる機能がうまくいかないことも多い。
自分の影が落ちたり、光が反射して一部見えなくなっちゃったり。
これは誰しも大いに経験のあることだと思う。
scannableに限らず、下に置いたものをスマホで撮ろうとした場合に必ず起きることだ。

クリアファイルを使う方法

ググってみるとやっている人は他にもいるようだが、もう少し突っ込んで考えてみたい。

よくあるA4サイズのものでもいいのだが、私はおもに名刺をデジタル化することが多いので少し小さめに切り取って使っている。

3辺が開くようにしておくと大量に処理する場合わりとラク、な気がする。


スキャンする対象を挟む。
なぜこのカードなのか。近くにあったから。ただそれだけ。

このときクリアファイルの中央に置くとよい。
中で滑らないように挟んでよく押し付けておく。

さて持ち上げてみよう。



どうです!?
周囲もいい感じにボカされるから
背景がゴチャゴチャしていても自動トリミングもバッチリ!
下に置かずに撮るから影も反射もないよ。 

ひとつだけ注意

クリアファイルにもいろいろな透け具合のものがあるみたい。
透明感の強いものだと背景のゴチャゴチャがそのまま透けて見えちゃうから自動トリミングに対してはあまり効果が発揮できないと思われる。
すりガラスみたいな見え方のものを選ぶと上手くいく率アップ!

 
sponsored link