カテゴリ: デザインを考える

かつてぼくは建築系のデザインに携わっていたので、景観デザインについてもいろいろと調べたことがあった。そんな中で驚愕したのがあの有名な高知県桂浜の龍王岬は実は作り物だった、というもの。知った当時はかなり愕然とし、そんな作り物をありがたがって見に行く観光客に ...

六本木にある東京ミッドタウンの芝生広場にドドンと現れた奇妙な物体。建築家の磯崎新氏と彫刻家のアニッシュ・カプーア氏のデザインによる移動式コンサートホール「ARK NOVA」だ。それが生まれた経緯は他のサイトなどに任せるとして、単純に物体として、あるいは空間として ...

松屋銀座の7階デザインギャラリー1953で「デザインの日常 Vol.1 500人のコップ展」という企画展をやっている。著名なデザイナーたちが普段の暮らしの中で使っている「コップ」を一同に集めて展示している。デザイン系の学生たちのものも含め、それらが混じり合うようにずらり ...

皆さんご存知「犬神家の一族」あの有名なシーン。 犬神家の一族 ブルーレイ [Blu-ray]posted with カエレバ石坂浩二 角川書店 2012-09-28 Amazonで購入楽天市場で購入 この手の製品はこれまでもいろいろな人がやっているのでぼくもやってみたくなり、これをイメージし ...

うちはずっとキッコーマンの醤油差しを使っていた。プロダクトデザインのお手本みたいな感じでよく出てくるアレだ。榮久庵憲司デザインで昔からあるから見たことある人も多いはず。中身を入れ替えながら何年も使っていたが、プラスチックのフタ部分がかなり劣化してきてしま ...

iPhoneなどのスマホについているライトって明るいけど、空間を照らすには全く向いていない。そこでA4の用紙1枚を使ってiPhoneを照明器具に変身させる簡単工作をしてみた。ベッドサイドなんかにおいてもいい感じ。子供から大人まで楽しめるのでぜひ試してみてほしい。 とりあ ...

誰もが思い浮かべると思うが、ハンドスピナーは扇風機に似ている。調べてみると海外で似たようなことをやっている人はいるようなのだが、けっこうイマイチな感じだったので自分でやってみることにした。まずは見てくれ! まあ電気を使った扇風機と比べれば風量は弱いが、い ...

ちょっと帽子やらを壁にかけたいと思い、なんかいいフックはないか探したがこれがなかなか見つからない。変に装飾的だったり、妙にデザインデザインしたり、値段が高かったりしてあんまり欲しいのがなかった。せめて使ってもいいかなあと思えたのが中川政七商店のフック画鋲 ...

銀座にあるポーラミュージアムアネックスで開催中の展示、 青木美歌「あなたに続く森」The Forest That Leads To You を見に行ってきた。申し訳ないがこの作者を存じ上げていなかったが、ウェブとかで最近よく見かけたので気になっていた。記事にするのが遅くなってしまった ...

SOBO 28th Exhibition 菅俊一 / 指向性の原理を見に行ってきたので感想を。具体的な展示の内容まで踏み込んだ内容なので、もしこれから見に行く人は見ないほうが良いかも。 事前のネットによる情報ではなかなか好評価だったのでとても楽しみにしていたのだが、結論から言う ...

ぼくはデザイン関係の仕事をしているから、新製品のデザインとかにはわりと敏感な方だ。中でも傘というプロダクトは大昔からほとんどその形状や機能を進化できずにいたのだが、数年前からある転換点を迎えていたように思う。それは「逆さに開く」ということだ。 ちなみにぼく ...

何かと話題を振りまく西野氏だが、彼の行動や発言は実に真っ当であり、クリエイティブな仕事に携わる人に対して今後の示唆を与えるものだ。ぼく自身もいい意味でものすごい衝撃を受けた。無料公開など賛否両論あるがその辺の判断は各自に任すとして、純粋に絵本として見てど ...

※今回の記事はちょっと季節外れ。 ぼくはデザインを仕事にしているからきれいなものは大好きだ。だから当然食べ物もきれいであってほしいと思う。  頂いた和菓子 夏が過ぎてしばらく経ってしまったが、ある夏の暑いときに涼し気な和菓子を頂いたことがあった。透明なゼ ...

請求書を郵送してくれという取引先がまだけっこう残っているので、切手をある程度ストックしている。最近お気に入りなのがシール状になっていて裏側を濡らさなくても貼れるタイプ。舐めなくていいのがうれしい。切手の糊はべつに害がないのはわかっているけど、お店の人や郵 ...

↑このページのトップヘ